癒しのオーダースーツ屋 CANPANELLA JAPAN

来店予約はこちらから

来店予約はこちらから

CAMPANELLA TIPSトピックス

2021.10.18オーダースーツとは

スーツのここだけ押さえよう②

ウエストコートの生い立ちは貴族を倹約させるために生まれましたが、逆に贅沢品となったお話をしました。では、皆さまがよく耳にされるベスト・ジレ・チョッキの違いは…実はどれも下着と外着の間に着る袖のない服の事です。言い方の違いは国によるもので、ベストはアメリカ、ジレはフランス、チョッキは日本となっています。イギリスではウェストコートでしたね。

さて今日の、ここだけポイントは
Q.スーツを着た時、シャツは袖口から見えていい?悪い?

正解は、シャツは袖口から1~2㎝見えるほうがいいーでした。周りを見回してみてください。素敵な着こなしをされている方に心の中で拍手を送ってください。

……ここからは、もっと知りたい方へ……
ワイシャツの正しい袖の長さは、『袖のボタンを外して親指の付け根に触れるくらい』です。
シャツは本来下着で、その上に着る服を、汚さないための物。つまり、ジャケットを汚さないようにするためにあるのです。シャツの襟が高いのも、首周りの皮膚が直接ジャケットに触れ皮脂が付くのを防ぐためです。


もう一つ。
シャツは腕を動かす時の「ゆとり」を考え『袖のボタンを外して親指の付け根に触れるくらい』にしています。お仕事や生活習慣で腕を上げる動作の多い方は袖口を少しゆったりさせるとよいかもしれません。どんな動きが多いかをテーラーにお伝えいただくことで、よりお好みのシャツに仕上がることと思います。